パパ活女子の実態を調査!パパとどこまでやっている?お手当はいくらもらっている?

現在、都市圏の若い女性と富裕層の男性の間で「パパ活(p活)」が大流行しています。

その流行は、社会学の研究対象になるほどです。

しかし、実際にパパ活をしたことがない人にとって、その実態は気になるところでしょう。

そこで今回は、パパ活女子(pj)の実態を大規模SNS調査で明らかにしました!

「pjの年齢や職業は?どんな女性が多いの?」
「パパ活をやっている女性ってどれくらい稼いでいるの?」
「パパ活女子は、パパとどこまでやっているの?」

これらの疑問を抱えている方は必見です!

とくに、これからパパ活を始めたいと考えている女性はpjの実態がわかるので、ぜひご覧ください!

目次

なぜ、現在パパ活が流行っている?女性のメリットとデメリットを解説

まずは、女性がパパ活をするメリットとデメリットを解説していきます!

女性のメリット①普通の仕事よりも効率的に稼ぎやすい

パパ活の最大のメリットは、一般的な仕事よりも効率よく稼ぐことができることでしょう。

普通の仕事であれば、1ヶ月働いたとしても月20〜30万円稼げれば良い方です。

それ以上稼ぎたいなら、残業やダブルワークをしないと稼ぐ事はできません。

一方パパ活であれば、1日で5~10万円稼ぐことは簡単です。

また、ほとんどのパパ活は食事やデートなので、1日2~3時間程度しか拘束されません。

ルックスに自信があればそれ以上稼ぐこともできますし、大人の関係になれば先ほどの金額の何倍ものお金を数時間で手にすることができます。

また、お手当以外にも高級車やマンションなど他の人が一生かかっても手に入れられない物をパパにもらえることも少なくありません。

パパ活ほど短時間かつ簡単にお金を稼げる仕事は、なかなかないでしょう。

女性のメリット②普段体験できない非日常の体験ができる

パパ活のメリットは、お金を稼げる点だけではありません。

普段の生活では絶対に体験できない非日常の体験ができる可能性があります。

パパになってくれる男性は、経営者や投資家、会社役員などハイステータスな人ばかりです。

そういう人たちは一般人が訪れることができない高級店やホテル、会員制のバーなどにいることが多く、パパになってもらえたら一緒に連れて行ってもらえることがあります。

予約困難なお店やホテルに宿泊するなんて普通に生活していたら体験できませんし、お金持ちのパパだったらプライベートジェットや自家用ヘリに乗る体験ができることも…。

そんな体験ができると、まるで自分が映画に出てくるようなセレブになった気分になれるでしょう。

非日常の体験ができれば思い出にもなりますし、今後富裕層と交流する時のマナーや作法を身につけるきっかけにもなります。

女性のメリット③パパ活を通じて、新しい人脈を築ける

パパ活を通じて、新しい人脈を築けるのもパパ活の知られざるメリットです。

パパは経営者や投資家が多いので、経済界や芸能界に交友関係がある人も少なくありません。

そういったパパに出会うと、飲み会やパーティーに呼ばれて、憧れの芸能人や業界での有名人を紹介してもらえることができます。

もちろん紹介してもらえただけで人脈が広がるわけではありませんが、紹介した人に気に入ってもらえばその人からさらに他の人を紹介してもらえ、数珠つなぎ的に人脈が広がっていくでしょう。

人脈が広がれば就職時に斡旋してもらえたり、困った時に金銭的に援助してもらえるなど人生の大きな糧となります。

普段生活していたら絶対に知り合えなかった人たちとパパを通じて出会えることは、パパ活の大きなメリットです。

お金持ちの知り合いを増やしたいと思うpjは、すぐにパパ活を始めた方がいいかもしれません。

女性のデメリット①金銭感覚が壊れて、普通の仕事ができなくなる

パパ活はメリットだけではありません。デメリットも存在します。

パパ活の最も大きなデメリットは、金銭感覚が壊れてしまうことでしょう。

パパは非常にお金を持っているので、1人当たり数万円の高級店や1泊数十万円もする高級ホテルに宿泊することなど当たり前です。

パパと一緒にそういう生活を続けていると、次第に自分の生活水準も上がっていきます。

食事でも1食1万円以上使うようになり、高級ブランドを買い漁り、タワーマンションに住むという自分の経済状況に見合わない行動を始めてしまうpjも多いです。

パパ活して大金を稼いでいるうちは良いですが、パパ活をやめてしまって後に壊れた金銭感覚のままでいると、あっという間に破産してしまいます。

また、金銭感覚が壊れてしまうと、お金を稼いでいない人を見下すなど価値観などもおかしくなり、普通の仕事すらできなくなってしまうでしょう。

女性のデメリット②家族や彼氏、友達にパパ活をバレる可能性がある

パパ活は外出先でデートや食事をすることが多いため、家族や彼氏、友達にパパ活していることがバレるリスクがあります。

パパ活では食事やデートなどをパパとする必要がありますが、年齢が離れたカップルは目立つものです。

パパと一緒にいる時に知り合いに見られたら、間違いなくパパ活しているとバレてしまうでしょう。

知り合いが多い街ではデートをしない、学校や職場などから離れた所でパパに会うようにするなどの対策をすれば知り合いにバレる確率は少なくなりますが、それでもゼロではありません。

また、彼氏と一緒にいる時にスマホの通知などによって、パパ活していることがバレる可能性もあります。

彼氏や友達の前ではスマホを触らない、パパ活専用のスマホを契約する、知り合いがいない街でパパとデートや食事をするなどのできる限りの対策をするのがベストです。

女性のデメリット③一部に変なパパがいてトラブルになることもある

パパ活では良いパパばかりではないため、変なパパと出会ってしまってトラブルになることがあります。

そういったパパに出会ってしまうと、自宅の住所や職場を特定されていきなりやってきたり、知り合いにパパ活していることを言いふらされるなど今後の人生が壊れてしまう事もあります。

また、pjに違法薬物を摂取させようとする、顔合わせの時に自動車や部屋に連れ込んでレイプしようとするなど犯罪を犯すことも躊躇しない危険なパパもごく少数ながら存在します。

パパと話す時は、会話内容に嘘を混ぜながら個人情報に繋がるようなことは伝えないようにしましょう。

また、パパに少しでも違和感を感じたら会わない、親しくないパパとは大人の関係を結ばないなどpj側でもトラブルに巻き込まれない対策をする必要があります。

それでも心配なら、入会時にパパが厳しくチェックされる交際クラブでパパ活すればこういったトラブルに巻き込まれにくくなるでしょう。

パパ活をしている女性の実態(年齢や収入)をSNS大規模調査!

次に、パパ活をしている女性の実態(年齢や収入)を紹介します!

今回、当サイトではSNSのpjアカウント100個を大規模調査しました!

パパ活女子はどれくらいのお手当をパパからもらっている?

pjが1ヶ月にどれくらいのお手当をもらっているか当サイトで調査すると、調査結果は以下のようになりました。

・20万円以下:38%
・21万円以上~30万円以下:19%
・31万円以上~50万円以下:11%
・51万円以上:32%

月額20万円以下のpjは全体の4割ぐらいですが、月額51万円以上も稼ぐpjも3割以上がいるのが意外な結果でした。

パパ活に本気で取り組めば、会社員で稼ぐよりも何倍ものお金を得ることができます。

ただし、パパ活はルックスや性格、愛嬌など様々な要素が影響するため、誰もが大金を稼げるわけではありません。

また、交際クラブやパパ活アプリなど使用する媒体によってもパパの経済力が変わってきますし、どんな太パパと巡り会えるかという運も関係してきます。

パパ活で大金を稼ぐには、pj自身の努力と実力が大きく影響することを覚えておきましょう。

パパ活女子の年齢はどれくらい?やはり20代が多い?

pjの年齢層を当サイトで調査すると、調査結果は以下のようになりました。

・10代:8%
・20代前半:46%
・20代後半:38%
・30代:7%
・40代:1%

10代~20代のpjが全体の9割以上を占めており、30代以上のpjは1割にも満たないという結果になりました。

つまり、pjで稼ぐためにはどれだけ若い頃からパパ活をできるかにかかっています。

大金を稼ぎたいなら、すぐにパパ活を始めることが得策です。

ほとんどの場合、20代後半まででパパからの需要はなくなってしまうので、パパ活で稼いだお金で起業する、一般企業に就職しておくなどパパ活以外の稼ぎ方を考えておく必要があるでしょう。

パパ活で大金を稼いでいると、一生この状況が続きそうな感覚に囚われるかもしれませんが、せいぜい10年ぐらいしかパパ活で稼げないことは肝に銘じておく必要があります。

パパ活女子の職業(本業)は何?ナイトワークが多い?

pjの職業(本業)を当サイトで調査すると、調査結果は以下のようになりました。

・学生:33%
・OL:34%
・ナイトワーク:10%
・芸能関係:3%
・主婦:5%
・フリーター:5%
・その他:10%

学生とOLが約6割を占めており、パパ活で連想しそうなナイトワークや芸能関係は約1割程度しかいないという調査結果になりました。

学生は学業に時間を取られるため、バイトよりも時間拘束が少なく、大金が稼げるパパ活に流れているということが考えられます。

また、最近の不況によって両親が学費などを払えなくなり、やむを得ない理由でパパ活しているというpjも少なくないでしょう。

また、OLでパパ活が多いのは、おそらく本業での給料が少なく、生活が苦しいためパパ活をしている可能性があります。

日本社会の貧困化がこの調査結果にも表れていると言っても過言ではありません。

パパ活女子はパパと大人(性行為)をしているって本当?

pjがパパと大人(性行為)をしているかを当サイトで調査すると、調査結果は以下のようになりました。

・ある:77%
・ない:23%

「ある」と答えたpjは約8割、「ない」と答えたpjは約2割という調査結果になりました。

つまり、パパ活で稼ぐためにはパパと大人をすることは避けられないということです。

もちろんパパと大人をせずに稼いでいるpjはいるとは思いますが、それは類まれな美女に出会ったり、天性の才能があるpjに限られた話でしょう。

多くのpjはパパと大人の関係にならないと大金を稼ぐことは不可能で、多くのパパも同様にpjと大人の関係になることを望んでいます。

パパ活を始めるなら、パパと大人をしないといけないことは覚悟しておかなければいけません。

パパ活はデートや食事するだけでお手当をもらえるほど甘くはないということです。

パパ活女子はどんな方法でパパとなる男性を探している?

pjにどんな方法でパパとなる男性を探しているかを当サイトで調査すると、調査結果は以下のようになりました。

・パパ活アプリ・交際クラブ:78%
・SNS:12%
・その他(ギャラ飲み等):10%

約8割のpjがパパ活アプリもしくは交際クラブでパパを探し、約2割のpjがSNSやギャラ飲みでパパを探しているという調査結果になりました。

多くのpjがパパ活アプリや交際クラブでパパを探していることから、これからパパ活を始めるならこれらの方法を使って、パパを探すのが効率的でしょう。

また、ギャラ飲みやSNSでパパを探しているpjがいますが、ギャラ飲みはパパ活に繋がりにくく、SNSは素性が隠せるのでトラブルに巻き込まれやすいというデメリットがあります。

パパを探すなら、ギャラ飲みやSNSは利用しないようにしておきましょう。

これからパパ活を始める方向けに、パパ活の基本的な流れを解説!

次に、これからパパ活を始める方向けに、パパ活の基本的な流れを解説していきます。

STEP
まずはパパ活アプリもしくは交際クラブに登録する!

パパ活を始めるなら、まずはパパ活アプリもしくは交際クラブに登録しましょう。

パパ活アプリや交際クラブを選ぶ基準としては、以下の4つの条件を満たすアプリや交際クラブにしましょう。

  • 会員数が多いこと
  • 運営実績が長いこと
  • 男性の年収証明があること
  • 広告に力を入れていること

会員数が多くないと、多くの男性から自分に合ったパパを見つけることができません。

また、運営実績が長いということは、それだけサポート体制が整っているということです。

そして、太パパを見つける機能として「年収証明機能」は必須なので、必ずこの機能があるアプリや交際クラブを選ぶようにしましょう。

さらに、広告に力を入れているアプリや交際クラブであれば、新規男性が継続的に入ってくるので、パパになってくれる男性がいなくなってしまうことを心配する必要がありません。

STEP
パパから魅力的に見えるプロフィール(画像・文章)を作成する

使うアプリや交際クラブが決まったら、さっそくパパから魅力的に見えるプロフィールを作成していきます。

プロフィールは良いパパと出会えるかどうかのファーストステップなので、徹底的にこだわってください。

まず、プロフィールですが、自分のことがイメージできるぐらい詳細にプロフィールを書くことが重要です。

記入する内容としては、名前・職業・趣味・性格・将来の夢・どんなパパと出会いたいかを細かく書いていきます。

プロフィールを書く時は、ポジティブなことだけを書き、ネガティブなことは書かないようにしてください。

また、顔写真は必ず掲載してください。

顔写真を掲載しなくてもパパ活アプリや交際クラブが利用できますが、やはり顔写真が合った方がパパに選ばれやすくなります。

自分が魅力的に映る一番盛れている写真を使いましょう。

そういった写真がないなら、プロフィール写真を撮影してくれるサービスなどを利用してください。

STEP
パパとメッセージをして、お互いの希望条件を確認する

プロフィールができたら、さっそくパパとメッセージしていきましょう。

気になるパパがいたら積極的にアピールし、パパと会話していきます。

メッセージになると、ついすぐに希望条件の交渉に移りたがるpjがいますが、おすすめしません。

パパはパパ活だと分かっていたとしても、パパ活で疑似恋愛をしたいと考えています。

条件交渉ばかりのメッセージだとパパの気持ちが萎えてしまうでしょう。

そのため、メッセージではしっかりと挨拶から始め、お互いの仕事や趣味など親睦を深めてから、希望条件の交渉に移るようにしてください。

また、条件の交渉の際は相場とかけ離れている交渉は避けましょう。

パパも相場が分かっているので、あまりに高すぎると誰も条件を飲んでくれません。

最初は相場通りのお手当だったとしても、仲良くなっていくうちにお手当を上げてくれるパパは多いです。

まずは、お手当よりもパパと仲良くなることを優先しましょう。

STEP
パパと直接会う「顔合わせ」をする!条件を再確認する

メッセージでやりとりして条件で合意できたら、パパと直接会って「顔合わせ」しましょう。

顔合わせをする時は場所・時間・お手当を決めます。

場所に関しては交通の便が良い都心で、パパと会っても違和感がないカフェなどを選択しましょう。

周囲に見られたくない場合は、個室のあるレストランでも構いません。

身バレ防止のため、住んでいる最寄駅からは離れた所にするようにしてください。

日程に関してですが、お手当をもらう立場なので、pj側がパパに合わせるようにしてください。

高収入のパパは忙しい場合が多いので、pj側が予定を合わせないといつまで経ってもパパと出会えないことになりかねません。

顔合わせのお手当の額ですが、相場としては5,000~10,000円程度です。

最近では顔合わせのお手当をもらわないpjも増えてきたので、顔合わせのお手当をもらうかどうかは自分自身で判断するようにしてください。

目次